HOME > 協会概要 > 活動内容

活動内容

ジュニアゴルフ選手権大会

日本ジュニアゴルフ協会はJJGA主催のジュニアゴルフ選手権大会を年6大会開催しています。この大会は日本のジュニアゴルファーに、努力して上手になれば世界のトップレベルのジュニアゴルファーと技を競うことができる、という夢とステップアップの目標を与えています。春から始まる大会は夏、冬と学校休みのシーズンを利用してそれぞれのシーズンに全国約25会場で予選を兼ねた地区大会を行っています。この上位者はそれぞれの決勝大会へ進み、決勝大会で上位に入るとAJGAが主催する米国のジュニアと戦うチャンスが得られます。また、プロトーナメントへの出場権が得られる大会もあります。

ジュニアゴルフ選手権大会

AJGA(アメリカンジュニアゴルフ協会)との提携

世界最大のジュニアゴルフ組織であるAJGAと提携を行い、同協会が開催する大会への選手派遣をはじめ、様々な分野で国際親善・交流を図っています。

AJGA(アメリカンジュニアゴルフ協会)との提携

アメリカンジュニアゴルフ協会公式サイト

月刊ゴルフ新聞「FUTURE」の発行

ジュニアゴルファーと大学生の大会記録を中心にJPGA、JGTO、JLPGAのQT・プロテストの記事・記録を掲載しているゴルフの情報紙(毎月1回、年12回発行)。バラエティーに富んだ紙面構成でジュニア世代の啓蒙・育成に努めています。

月刊ゴルフ新聞「FUTURE」の発行

NPOイエローエンジェル JJGAオールジャパンチーム表彰

JJGA主催大会の成績でサハラランキング・ポイントを与え、そのポイントで各部(15歳〜18歳男女、12歳〜14歳男女、11歳以下男女の6部門)の上位者50名を表彰。

NPOイエローエンジェル JJGAオールジャパンチーム賞

サハラランキング年間代表選手、チームタイガー

TEAM TIGERは12歳〜18歳の男女の中からSAHARAランキングを参考にして、JJGA年間代表選手TEAM TIGER(男子3名、女子2名)を選び表彰します。その5名は国際試合の日本代表選手として選抜出場します。またTEAM TIGERの中から男子2名、女子1名を選びAJGA主催大会に派遣します。
その他、TEAM TIGER は海外から招待試合などがあった場合は日本代表選手として優先的に派遣するなどの特典があります。

サハラランキング年間代表選手、チームタイガー



ページトップにもどる